\我が子の食事で苦労していませんか?/

せっかく作った食事を
子供が口にしてくれない…
なんていうこともありますよね。

 

 

管理栄養士 金子あきこです。

 

わたしも2人の息子の子育てをしていますので、
作ったものを食べてくれない。
困ったなー。という
経験は何度もしてきました。
(食べたくないもので
遊び始めたり…)

子供が小さいとき、
子供の食育について
講演会やセミナーに行けばよかったな。と
今になって思います。

 

 

今日は当時のわたしが聞きないな。と思う
セミナーのご紹介です!

 

 

 

お子様の食育を専門にされている
隅先生が担当されます!

隅先生のお話はいつ聞いても、
引き込まれます。
そしてわかりやすい!

 

 

子育てママを応援!
料理苦手克服!セミナー
お申し込みはこちら
※お子様と同伴OKです。

 

 

・・

食べてくれない 次の一口はいつになったら食べるの
野菜を食べてくれない
あれこれ食べさせ方工夫したのに・・・

バナナはものすごく食べるのに・・・
おやつってお菓子じゃダメなの?
毎回手作りすべき?

大人の食べるものを欲しがってしまう・・・

など
こどもの食事にまつわる育児は
常に「完璧」を追うのは難しいですよね。
目の前でママの頑張りを
こどもが否定されるような反応があると
バランスの良い食事を与えること=好き嫌いなく食べさせること
という感覚になるのか、
「克服させるには!」と頑張りすぎている
ママの声を耳にします。

もちろん小さなお子さんですので
食事は大人と同じというわけにはいきませんが、
あまりにも気にしないといけないことが
多いと重荷になっているように思うのです。

1.5歳だから、2歳だから、3歳だからこういう食事じゃないと!と考える前に、
2歳児にはどうやって食べる作戦を練ろうかななどと考え方の視点を変えてみませんか?

・・

お申し込みはこちら

お席埋まり始めているので
お早めにお申し込みください!
お子様とご一緒でもOkです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

電話仕事依頼・お問い合わせはコチラ
(自宅にての撮影も可能ですのでご相談下さい。)
ごはん若玄米リセットプログラムお問合せはコチラ
ベルアリコフードHPはコチラ
 代表 金子あきこ
管理栄養士・節約美容料理研究家・
給食コンサルタント・健康食育シニアマスター
Ameblo: こちら
Instagram朝ごはんインスタ
Instagramプライベートインスタ

食べてやせる!
ダイエットメルマガ配信中です♪
↓↓↓↓↓
メールメルマガ登録はこちらから
クリックごはんダイエット☆メルマガ登録フォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

四角01おなかぺったんこ腸筋レシピ(リピックブック)

四角01血管の老化を防ぎ元気にする食べ方(辰巳出版)

四角01ショウガ甘酒食べる健康法(日本文芸社)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP