牡蠣好き女子☆集合♪

こんにちは!

 

 

 

管理栄養士 金子あきこです。

 

 

 

先日牡蠣のイベントに参加してきました。
牡蠣好き女子が集まる
カキガールイベント。

 

 

牡蠣がたくさーん・・・

 

 

 

 

 

こちらにも牡蠣!!

 

 

 

 

今が牡蠣の旬ですね、
生で食べてもお鍋に入れても
フライにしてもとっても美味しい牡蠣です。

 

 

 

しかしこの牡蠣のような2枚貝を食べることで
ノロウイスルに感染するリスクもあります。

 

私も集団給食の委託会社で仕事している間
10年以上は牡蠣を食べていませんでした。
ノロウイスルにかかってしまう恐れがあるからです。

ノロウイスルの症状として、
下痢や嘔吐がありますよね。
これもとても辛い症状です。
この処理をすることでも
感染するリスクがあります。
子供が小さかった我が家では
全員牡蠣禁止でした(笑)

しかし更に怖いのは、
ノロウイルスの菌を保菌しているだけで症状が出ないことです。
保菌の状態で給食のような大量調理をしてしまうと、
食事を介して食べた人にノロウイルスを感染させてしまうのです。
自分が感染源になってしまったら
恐ろしですね。
こういった理由から牡蠣は食べていませんでした。

 

 

 

今回牡蠣のイベントに参加して、
キチンと安全管理されているところであれば
ノロウイルスなども含め安全な牡蠣が作られるそうです。

その認証がASC認証というもの。
第三者機関を入れて、
養殖の過程からすべてにおいて審査しています。

宮城県産の牡蠣の半分はこの認証を取得したそうな…

このACS認証の牡蠣は全国のイオンさんなどにあるそうです。

 

年末年始なにかとごちそうを食べる機会や、
ごちそうを用意する機会が多いですので、
こういった商品を活用するのも一つですね。

 

 

牡蠣のイベントでは、
お洒落なメニューも沢山♪

 

◆牡蠣のブラマンジェ

 

 

 

◆牡蠣のパイ包み

 

 

 

 

◆牡蠣のコロッケ

中にしっかり牡蠣が…

 

 

どれもとっても美味しくて…
ワインが進みます♡

 

 

このASC認証を持っている牡蠣を調理するにも認証が必要だそうで、
日本にはまだFrancais  La Porteさん
のみだそうです。

 

牡蠣好き女子なら参加できる
カキガールイベントも
ぜひチェックしてみてくださいね☆

 

 

 

 

食べてやせる!
ダイエットメルマガ配信中です♪
↓↓↓↓↓
メールメルマガ登録はこちらから
クリックごはんダイエット☆メルマガ登録フォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

電話仕事依頼・お問い合わせはコチラ
(自宅にての撮影も可能ですのでご相談下さい。)
ごはん若玄米リセットプログラムお問合せはコチラ
ベル節約美容料理研究所HPはコチラ 
代表 金子あきこ

Blog : バックナンバーはこちら
Instagram朝ごはんインスタ
Instagramプライベートインスタ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

四角01ショウガ甘酒食べる健康法(日本文芸社)

 

 

四角01食べて飲んでおなかからやせる (かんき出版)
著書:柏原ゆきよ
レシピ監修:金子あきこ

 

 

四角01LDK11月号(サラダチキン検証)

 

 

四角01an・an 2017.12.20 発売号 レシピ掲載

 

 

四角01「ゼクシイ11月号美容レシピ」掲載されました。

 

 

四角01「やりくり名人 ベストアイディア」宝島社
コンビニ、書店にて発売中

冷凍保存術が掲載されています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP